Eorzean

ファイナルファンタジー14:エオルゼア民のための情報ブログ

Twitter @eorzean_info

新記事投稿や修正のお知らせ等を行っています。
サイト内記事検索
このブログについて




エフエフ14アンテナ



12月11日発売予定

【Amazon.co.jp限定】Eorzean Symphony: FFXIV Orchestral Album Vol. 2 (映像付サントラ/Blu-ray Disc Music) (ステッカー付)


11月中旬発売予定

カーバンクルのキラキラルームライト


発売中

Eorzean Symphony オルゴール〈STORMBLOOD〉


発売中

【Amazon.co.jp限定】SHADOWBRINGERS: FFXIV Original Soundtrack (スリーブケース付)

タグ:海外情報


Balance Discordからの情報の翻訳です。

パッチ5.1の調整による侍のDPSは、シミュレータでは装備変更なしで+3.02%と計算されています。
これは黙想を使っていない前提で、開幕などWSの合間に黙想をうまく入れていた場合は上昇率はこれよりも低くなります。

スキル回しは今のところ特に変える必要はなく、剣圧が3スタック溜まったら照破を撃ちます。
ただし燕返しの仕様変更に伴い、5.08まで最適とされていたGCDの値からそれぞれ0.01~0.02秒遅くする必要があります。
続きを読む

全てのトリプルトライアドのカードや対戦NPCの情報が揃っているサイトです。
入手方法、ランク、実装パッチなど様々な方法でソートすることができます。

パッチ5.0対応済。カード全272種類、対戦NPC全93名。
続きを読む

フランス語のメディアによる吉田P/織田万里さんのインタビュー記事より。
元記事が公開されたのは2019/9/22ですが、インタビュー自体が行われたのは8月下旬のGamescom中なので、少し情報が古い可能性があります。
続きを読む

5.0でHP計算式が変更となった影響で、ディープダンジョンでタンクロール以外のHPが大幅に減少し、一時的に攻略が難しくなっていました。
この問題についてパッチ5.05で調整が入った結果、4.xよりも難易度が緩和されています。
続きを読む

PAX West 2019でのインタビュー記事が海外メディアHardcore Gamerでも掲載されていました。
メインシナリオライター石川夏子さんとリードアーティスト鈴木健夫さんが、漆黒のストーリーやアートの開発についてお話をされています。
主な内容を翻訳しました。
続きを読む

↑このページのトップヘ