Eorzean

ファイナルファンタジー14:エオルゼア民のための便利情報

Twitter @eorzean_info

新記事投稿や修正のお知らせ等を行っています。
サイト内記事検索
このブログについて




エフエフ14アンテナ

FF14 BLOG ANTENNA



2月14日発売予定

STORMBLOOD|Art of the Revolution -Western Memories-


2月7日発売予定

吉田の日々赤裸々。(2)『プロデューサー兼ディレクターの頭の中』


1月24日発売予定

FINAL FANTASY 30th Anniversary Tracks 1987-2017【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】


発売中

Eorzean Symphony: Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】


発売中

クロ・アリアポー フィギュア(ミニオンver.)

タグ:公式放送


今更ですが、昨年9月のPAX West マイケル・クリストファー・コージ・フォックスさんによる世界設定パネルにて、紅蓮エリアの地名の由来などが説明されていたので内容を紹介します。

Twitch動画:FINAL FANTASY XIV: Stormblood - Tales of Localization & Lore
続きを読む

北米コミュニティチームは Duty Commenced という名前の放送を時々行っています。
2017/12/20に第19回の放送があり、日本の第40回プロデューサーレターライブのおさらいや、ファンアートの紹介を行っていました。この放送で少しですが追加情報があったので紹介します。

動画:DUTY COMMENCED - Episode 19

続きを読む

2017/10/31の第22回コミュニティ放送にて、「オーケアニスシュニッツェル」の作り方が紹介されました。
今回のレシピの内容と、過去に紹介されたもの(全4品)もまとめてみました。

目次:
オーケアニスシュニッツェル
パンプキンクッキー
ビスマルク風エッグサンド
キノコのキャベツ巻き
続きを読む

絶バハムート討滅戦の実装から5日目の2017/10/28に、個人主催の海外配信番組MogTalkにて、
Angeredおよびエリュシオンのメンバーと絶バハ攻略についての対談が行われました。
その主な内容をまとめました。
続きを読む

2017/8/3の第21回コミュニティ放送では「紅蓮祭2017」SSコンテスト開催概要が発表され、
同時にグループポーズのカラーフィルター機能の詳細が紹介されていたので内容をまとめました。

コミュニティ放送URL:http://sqex.to/9M4 SSコンテスト関連は0:21:50辺りから
続きを読む

2016/9/26に行われた3.4パッチノート朗読会での吉田Pのコメントをまとめました。


冒頭
 
PLLでスポイルをと言いましたが「装備を」の間違いでした。失礼致しました。
言い間違えたとは思っていた。
ミーティングで修正したほうがいいのではと言ったがそんなことないよと言われた。
IL150が交換できなくなったりするので、早めに交換をということだった。

パッチノートのデザインが変わって白くなった、目に優しい。
暗い気持ちでパッチノートを読まなくていい。
企業とは逆の色になった(もともと白い・・・?)スマホから見ると見やすい。
続きを読む

Nova Crystallis: Gamescom 2016 video interview with FFXIV director Yoshida; Feast, PvP servers, Fan Fest & more  http://www.novacrystallis.com/2016/08/watch-our-final-fantasy-xiv-video-interview-from-gamescom-2016/

30分間の海外インタビュー動画です。通訳付きで、吉田Pの回答は日本語のまま聞けます。
※以前紹介した 海外インタビュー ファンフィードバックとより簡単なレイドへ向けて【翻訳】 は、
このインタビューから抜粋した文章です。
  続きを読む

14時間生放送で行われた第13回目コミュニティ放送における
「あれこれキャッチアップ FFXIV運営チームってなーに?」の内容をまとめました。 

主な内容: カスタマーサポート(GM等)、ネットワーク監視、不正対策の3チームについて
  続きを読む

PLLの動画はこちらから見ることができます。
https://youtu.be/N12Fnl9E05g?t=9245 

Letter from the Producer Live at E3 2016
内容:Q&A、ディープダンジョン詳細紹介、お知らせ

前半のQ&Aの部分では、一部内容が通訳されていなかったり、
英語と日本語で質問のニュアンスが若干違っていたりしたので、補足をまとめました。
続きを読む

↑このページのトップヘ