Eorzean

ファイナルファンタジー14:エオルゼア民のための便利情報

カテゴリ: 機工士


パッチ3.3にて詩人のバトルボイスのリキャストタイムが300秒から180秒に短縮されます。
この調整で詩人と機工のシナジー効果の差がどのように変わるか検証します。

前回検証:ハイパーチャージとレクイエムのシナジー効果比較 ※3.25まで

続きを読む

3.3にて機工のワイルドファイアのエフェクト修正と
ガウスバレル非表示オプション実装が来ることが発表されました。
ということはおそらく詩人の強化もこのタイミングで来そうなので、
問題視されがちな3.2での機工士と詩人のシナジー効果の差について今更ですが雑に検証します。

続きを読む

翻訳元:http://www.tinyurl.com/aiurilyFAQ


パート①:開幕スキル回し等
パート②:バフ回し、サブステ、最強装備等
パート③:ガウスバレル切り替え、レッグ/フットグレイズの使用法等
パート④:補足情報、アレキ律動編零式ヒント (当記事)


機工士FAQ ④:補足情報、アレキ律動編零式ヒント

Q: スキルのダメージが入るタイミングは?
A: 詠唱のないアビリティやWSはボタンを押してから約0.3秒後に着弾。詠唱付きWSは約0.4秒後。


Q: 他に追加で言っておきたいことある?
A: 自分のプレイ動画を見てもらうと、ちょっとおかしいなと思う所が2つあると思います。
ホットショットとレッドショットを切らすことがある点と、
クイックリロードをほぼリキャスト毎に使っている点です。 

ホットショット切れとアビリティ使用

このFAQの2番目の質問(パート①参照)でホットショットを切らすことについての説明をしましたが、
ホットショットのバフを切らすことにより1つだけ問題があります。
ホットショットの直後にアビリティ(ガウスラウンド/ヘッドグレイズ/ブランク/ハートブレイク)を使用すると、
事前にホットショットのバフが残っていなかった場合、アビリティにホットショットの効果が乗りません。

スキル回しを変えずにこの問題に対処するには、アビリティのボタンを押すタイミングを
少しだけ遅らせて、ホットショットのバフが付いてから使用します。
正しく行えれば、GCDに食い込まずにバフの乗ったアビリティを使用できます。 
ただこれは若干タイミングがシビアなので、ガウスラウンドとハートブレイクにしか使っていません。
他のアビリティにはこのやり方はGCD食い込みのリスクの方が大きいです。

クリーンショットとワイルドファイア

クリーンショットは着弾がとても遅いので、クリーン使用直後にワイルドファイアを押せば、
このクリーンショットのダメージはワイルドファイアに乗ります。
続きを読む

翻訳元:http://www.tinyurl.com/aiurilyFAQ


パート①:開幕スキル回し等
パート②:バフ回し、サブステ、最強装備等
パート③:ガウスバレル切り替え、レッグ/フットグレイズの使用法等 (当記事)
パート④:補足情報、アレキ律動編零式ヒント


機工士FAQ ③:ガウスバレル切り替え、レッグ/フットグレイズの使用法等

Q: スタンス切り替えって?ガウスバレルを切る理由と、やった方がいいの?
A: スタンス切り替えとはDPS向上のために各種ポイントでガウスバレルをオン/オフにすることです。
ガウスバレルを切る理由は3つあります。 

①動かなくてはいけないが移動中にWSを使えない、という時は必ずガウスを切ります。
基本的には移動のためにガウスを切るのは優先度が低く、
ラピッドファイアやスラッグ/クリーンProcを使ってGCDを回した方がいいですが、
それが無い場合にはガウスバレルを切ってください。

②特定のバフやデバフ中に追加のGCDスキルをねじ込む場合。
一番わかりやすいのがワイルドファイアの発動前(残り1秒程度)にガウスを切り、
追加のスプリットショットを入れる場合です。

③これが一番の理由で、正確にやればDPSが1%ほど増加します。失敗すればDPSロスです。
「ガウスバレル有りWS」が「ガウスバレル無しWS+AA」より強いスキルはレッドショットしかありません。
ホットショット、スプリットショット、スラッグショット、クリーンショットは
特殊弾の有無に関わらずガウス有りよりもガウス無しWS+AAの方が強いです。

ガウス有りスプリットより、ガウス無しスプリット+AAの方が約17.6%強い
ガウス有りスラッグより、ガウス無しスプリット+AAの方が約8.6%強い
ガウス有りクリーンより、ガウス無しクリーン+AAの方が約5.5%強い
続きを読む

翻訳元:http://www.tinyurl.com/aiurilyFAQ


パート①:開幕スキル回し等
パート②:バフ回し、サブステ、最強装備等 (当記事)
パート③:ガウスバレル切り替え、レッグ/フットグレイズの使用法等
パート④:補足情報、アレキ律動編零式ヒント


機工士FAQ ②:バフ回し、サブステ、最強装備等

Q: 何か覚えたほうがいいコツとかある?
A: 詠唱スキルの滑り撃ち。機工のWSはガウス時に基本1.5秒の詠唱があり、GCDは2.5秒あります。
ここだけ見ると移動時間はキャストとGCDの間の1秒のように見えますが、
実際はキャスト時間が残り0.5秒以下になると詠唱を中断せずに動くことができます。
DPSを維持し、GCDを最大限活用するにはこれをマスターすることが重要です。


Q: 完全木人状態なら60/90/120/180秒バフと薬はどう使うのがいい?
A: 大まかなタイムラインは下記。

0:00 ホークアイ、捨身、猛者の撃、薬、ハイパーチャージ、リロードリコシェット整備、
   ラピッドファイア、ワイルドファイア
1:00 リロード リコシェット 整備
1:30 ホークアイ 捨身 ラピッドファイア ワイルドファイア
2:00 ハイパーチャージ リロード リコシェット 整備
3:00 ホークアイ 捨身 猛者 リロード リコシェット 整備 ワイルドファイア
4:00 ハイパーチャージ リロード リコシェット 整備
4:30 ホークアイ 捨身 ラピッドファイア ワイルドファイア
5:00 リロード リコシェット 整備
6:00 0:00からの繰り返し

薬は4:35~か6:00のどちらかで、戦闘中のタイミング及び3回目の薬が使えるかどうかで決めます。
上のタイムラインでわかりますが、全部30秒のホットショット/レッドショットタイマーと合います。
 

Q: ステータスの優先順位は?サブステ換算値ある?
A: 武器基本性能>DEX>必要命中>クリティカル>意思>スキルスピード

100%信用してるDex換算値計算は今のところありません。
とりあえず日本人プレイヤーが出した機工士用換算値を大まかに使っています。

・基本性能: 13
・意思: 0.174
・クリ: 0.210
・SS: 0.106

算出方法とSSの閾値が明確ではないので、使うなら本当に大体で。
個人的にはSSはもう少し価値があると思っていますが、やはり意思未満です。
続きを読む

FFLogsで常に機工士上位に入っている
北米Sargatanas鯖のAiurily Ariさんによる機工士FAQが出ていました。
(2016/5/11時点で律動零式で全層5位以内、3層では1位のDPS1937.2)

占星入りのPT構成であることが多いのですが、
カードの効果がなかったとしてもとても強い人だと思います。

機工でDPSを出すためのコツなど参考になる情報が多いと思うので、翻訳してみました。
 
翻訳元:http://www.tinyurl.com/aiurilyFAQ


パート①:開幕スキル回し等 (当記事)
パート②:バフ回し、サブステ、最強装備等
パート③:ガウスバレル切り替え、レッグ/フットグレイズの使用法等
パート④:補足情報、アレキ律動編零式ヒント


機工士FAQ ①:開幕スキル回し等

Q: 基本的なスキル回しは?
A: ホットショット→レッドショット、次にスプリットショット、
  Procしたらスラッグショットとクリーンショット、ホットショットとレッドショットは切れる時に更新。


Q: 何でホットショットを切らすことがあるの?/何でレッドショットを0.5~1秒切らすことがあるの?
  切れる前に更新しないの?

A: 管理時間を統一するためと、特にバフが入っていたレッドショットのDoT判定を
  5%ホットショットのみが乗ったレッドショットで上書きするとDPSロスになるので。


Q: 開幕のスキル回しは?どれ使えばいい?
A: 参考動画 https://www.youtube.com/watch?v=AICYoq2lMlo

特殊弾2スタート
事前に特殊弾2、ガウスバレルオン
 (静者)→ホークアイ→捨身→猛者
ホットショット
 ハイパーチャージ→薬
レッドショット
 リロード
スプリットショット
 ワイルドファイア
スラッグショット
 クイックリロード→整備
クリーンショット
 ラピッドファイア→ガウスラウンド
スプリットショット
 リコシェット
スラッグショット
 ヘッドグレイズ
スプリットショット
 ブランク
クリーンショット
 ガウスバレルオフ
スラッグショット
スプリットショット
 ワイルドファイア爆発
続きを読む

3.0以降はレベル50の時と比べてMAXMPが大幅に増えていますが、
消費MPも増えたことにより歌の効果時間はLv50時と変わりません。
バラードは戦闘中にMP満タンから約159秒継続します。
レクイエムとパイオンは約69秒です。

MPの自然回復量は、非戦闘時は3秒ごとにMAXMPの6%、戦闘中で2%です。
歌っている最中も自然回復はしています。
MP0まで歌うと、MAXまで回復するには戦闘中で150秒かかります。


魔人のレクイエム
MP消費量: 3秒ごとに442
継続時間: MAXMPから約69秒

軍神のパイオン

MP消費量: 3秒ごとに442
継続時間: MAXMPから約69秒
TP回復量:低レベル時からずっと変化はなく、3秒ごとに30回復します。
 (TPの自然回復量 3秒ごとに60)

賢人のバラード
MP消費量:3秒ごとに265
継続時間: MAXMPから約159秒(2分39秒)
MP回復量: これだけは効果が変わっていて、レベル60で3秒ごとに265回復します。


機工士の場合、オートタレット・ビショップのマナキャパシター
バラードと継続時間・MP回復量がまったく同じです。効果範囲も同じです。

バトルボイスは自分には効果がありませんが、ハイパーチャージは自分にも効果が乗るため、
マナキャパシター中ににハイパーチャージをすると265消費が265回復で相殺され、
MPが減るどころか自然回復分でMPが増えていきます。
 
 
ただし、オートタレット・ルークのマッスルアクティベーターは
TP回復量・効果範囲は同じですが、パイオンとは消費MP/継続時間が異なります。

マッスルアクティベーター
MP消費量:3秒ごとに530
継続時間: MAXMPから約55秒

パッチ3.2でジョブごとにTP調整が入り、TP回復はあまり重要ではなくなったため
この継続時間の差による実戦への影響はほぼありません。


なお、レンジはPIEが最大種族でも188しかなく、
PTを組んでもPIEのPTボーナスで増えるMPは30ほどなので、
ボーナス無しと継続時間は変わりません。

また、Lv50時にはムーンキーパーとデューンフォーク(とアウラ・レン)は
PIEの高さによりレクイエムとパイオンの時間が他種族より3秒長かったのですが、
Lv60ではどの種族も差がなくなっています。 
 


アレキ律動零式4層の遠隔物理職向けのメモを主に記載します。 
タイムラインはこちらの記事を参照。

HPは最低19000、できれば20000欲しいです。
特に機工は内丹が無い点が結構つらいので、HPはちゃんと確保しましょう。 
命中は699で正面必中です。(キャスター必要命中は591)
  
フェーズ1: オンスローター HP1,007,200

P1の所要時間は2分程度です。短いと1分50秒ほどになります。
次のフェーズの開幕にフルバフを合わせる必要があるので、
:DPSが高くなりP1が2分を切るようになったら、ハイパーチャージは開始の数秒前に使用しておく。
:レクイエムはMPがなくなるまで歌うと次フェーズでMPが不足するので途中で切る。バトボは温存。
  
スチームジャッジ
20秒間でHP25280を削る必要があります。
(デバフ時間合計35秒、残り15秒でスチームジャッジが爆発)

ILが低いうちは捨て身はこちらに使った方がいいです。
ホークアイを合わせる場合は少し早めに使用。
メガビームが来るので避けるスペースを確保するために
シード・オブ・スカイのAoEが出るまでは■範囲の角から攻撃。
続きを読む

↑このページのトップヘ